my color is...♡

マイペースなママの、自分の感覚のまま、わがままに生きたい、そんなブログ

【出産準備】これだけあればOK!〜おっぱい&ミルク編〜

こんにちは!

今日は、前回の記事の続きです。

おっぱい&ミルク関係の出産準備について!!

 

f:id:mycolor-is:20160603160651j:plain

おっぱい寝落ち

 

 

前回の記事はこちら 

mycolor-is.hatenablog.com

 

早速行きますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

おっぱい関係

【産前に用意したもの】

・授乳クッション 

 

ママ友の中には、授乳クッションは購入せず、

枕を膝に置いて使ってる、という人もいましたが、、、

私は必要でした!!

 

 

BOBOの授乳クッションのデザインが好きで購入したのですが、

・・・割とすぐにへたった気がします涙

二人目ができたらもっと頑丈なやつを買います!

 

最初1ヶ月は毎日10回以上使うものなので、

使いやすいやつを!!

 

 

洗い替えのカバーも買っておいた方がいいです!

吐き戻したりするので。。洗ってる暇も乾かしてる暇もない。

 

 

・母乳パッド

最初は先輩ママがくれた一袋分だけ用意していました。

これも人によっては必要ないみたいですが、

飲ませるときに、どうしても反対側のお乳が出てしまっていたので、

私は必要でした。

そんなに高いものでもないので、一応買っておいた方がいいかも!

 

しかし、母乳パッドで乳首がかぶれてしまうこともあるので、

その時は、授乳ブラの中にガーゼを入れて、こまめに交換するのがいいと思います。

 

布製の母乳パッドもありますよ!

 

 

 

・授乳ブラキャミソール

ノンワイヤーでラクしてキレイ! 素肌に優しい 竹繊維ブラキャミ

 

これは産前産後仕様なので、妊娠中から使っていました!

スウィートマミーの授乳ブラキャミソール。

敏感肌の私でも使えました!!

クロスオープンタイプ なので、授乳もとってもしやすかったです!

ホックを外してとか、もう絶対できないと思うw

 

 

 

・乳頭ケアクリーム

ランシノーと迷ってピュアレーンを購入! (のちにランシノーも購入)

最初がいちばん傷ができやすかったので、用意してよかったかなと思います!

 

しかし、一番いいのは、

傷ができる前に保護しておくこと 

だと思います!

傷ができていなかったとしても、

授乳後は軟膏・オイルなどで保湿しておけば安心です。

 

そして傷ができていなければ、ワセリンで十分だと思います!

mycolor-is.hatenablog.com

 

 

 

 

【産後買い足したもの】

・搾乳機

 おっぱいが張って痛いときが多く、先輩ママに相談したところ、

お祝いで贈ってくれました!! ありがたや〜!

 

自分で搾乳していたら、それだけで筋肉痛になりそうな勢いだったので。。。

産後すぐの初乳はドロッとしているし、手絞りは集中力が必要でしんどかったんです。

 

搾乳した母乳は、パパやばぁばが哺乳びんで与えてくれるときもありました! 

f:id:mycolor-is:20170716005321j:image

 

 

・母乳フリーザーパック

搾乳した母乳は冷蔵庫で24時間しか持たないので、

冷凍用に購入。

里帰り中はパパ訪問の前日に搾乳したやつを冷凍してました!

 

【用意しなかったもの】

・授乳服

 

授乳口がついているような服は用意しておらず、

産後入院中の授乳は、前開きのパジャマのボタンを外してガバッと出していました!

 

えぇ、全出しですw 

mycolor-is.hatenablog.com

 

 

そして実際、

出さないと無理 でした!!

 

ふにゃふにゃの赤ちゃんにおっぱいを咥えさせるのって、

想像以上に難しかったんです!

咥え方が浅いと全然飲めないみたいだし、

もう気をつかうことが多すぎて、、

 

授乳口からおっぱいを出して飲ませるなんて不可能でしたw

シャツをガバッとめくって

洗濯バサミやクリップで止めた方があげやすいです!

 

飲むのが上手になる生後3ヶ月くらいからは、

授乳口がついているものが便利だと思います。

 

 生後7ヶ月のときに、授乳口つきのタートルネックを購入しました!!

リニューアル!◆東尾理子さんご着用◆【授乳服】コットンカラータートル♪一枚までメール便可♪【まとめ割引対象】【T】

 

 

 

 

ミルク関係

【産前に用意したもの】

・哺乳びん&乳首

「結局これが一番いいのよね〜」

と先輩ママに教えてもらった、ピジョンの母乳実感!

たまに聞く乳頭混乱はありませんでした!

乳頭混乱というのは、赤ちゃんが哺乳瓶でのミルクならば飲むのに、母乳を飲んでくれなくなることです。おっぱいを嫌がって吸ってくれなかったり、真剣に飲まずに遊びのみをしてしまうといった場合があります。

赤ちゃんが母乳を飲まない!乳頭混乱の克服法 | 助産師の子育て術

 

洗うときも、口が広くて洗いやすかったです!

 

哺乳びん、完全母乳だとあまり出番がないと思いますが、

もしものときのために1本はあった方がいいかと!!

私は乳腺炎が痛すぎて飲ませることができなかったとき、

哺乳びんがあって助かりました!!

 

 

・哺乳びん洗浄グッズ

完全ミルクだったママに便利なグッズを教えてもらいました♬

立てておけるので水が切れやすい!

 

 

乳首用のブラシも必要ですね!

使っていたピジョンの哺乳びんに合わせて。

 

 

・哺乳びん消毒グッズ

コンビの除菌じょ〜ず!!

レンジを使って蒸気で消毒出来るものです。

こちらも完全ミルクだったママに便利だと教えてもらいました!

レンジで出来るって、とにかく手軽でいいです!

 

 

 

【産後買い足したもの】

ミルク缶

これはあえての産後購入!

産院で使っていたもので、「これなら飲む!」とわかった上での購入です。

やっぱりこれも哺乳びんと同じで、

念のために一つくらいは買っておいた方がいいのかなと思います。

 

 

ティファール

ミルクをあげるとき、搾乳した母乳を温めたいとき、

やはりすぐにお湯を沸かしたい!!

里帰り中は実家にあったものを使っていたのですが、

自宅になかったので買い足しました〜

 

 

【用意しなかったもの】

・調乳ポット

多分、相当便利なのだろうと思いますが、、

私はティファールで十分でした!

 

 

・哺乳びんケース

お出かけの時に便利なのかなと思いますが、

私はもともと持っていたポーチに哺乳びんを入れて持ち歩いていました!

 

f:id:mycolor-is:20160509211703j:plain

 

mycolor-is.hatenablog.com

 

・保温機能付き水筒

 

これもお出かけの時に便利だと思いますが、

極力荷物は減らしたいw

そこで、長時間のお出かけはいつも百貨店を経由していました。

だいたい授乳室があって、ミルクも調乳出来るので。

 

f:id:mycolor-is:20170715233854j:image

こちらの写真は大阪難波高島屋です! 

 

 

飲食店でもお湯を入れてもらえます!

 

 

 

 

 

 

 

今回は、おっぱい&ミルク編でした!

 

続きはまた今度!!

 

 

妊婦さん向けの記事はこちら 

mycolor-is.hatenablog.com

 

 

 

出産準備にオススメの書籍

 

 

 

 

それではまた*****