ママをもっと自由に♡

マイペースなママの、自分の感覚のまま、わがままに生きたい、そんなブログ

私の出産記①〜破水したときのこと〜

こんにちは!

かなりお久しぶりの更新になってしまいました。

5月に生まれた娘は現在生後1ヶ月になり、すくすく成長しております。

 

 f:id:mycolor-is:20160620025756j:image

寝てるときは天使…(´・_・`)♡ 

 

しかし、産後の体調が想像以上に回復せず、慣れないお世話もあり本当に余裕がなく…

 

このままだと出産レポが作れないので、

細切れに、本当に少しずつでもいいので記事を作ってみようと思いました!

 

 

私の出産記①〜破水した日のこと〜 

良かったらお読みください☆

 

 

 

 

 

5月16日 AM4:30 破水

臨月に入り、朝方まで寝付けないことが多かった私は、この日もバッチリ目が開いていました(´Д` )笑

 

ふとトイレに行きたくなり、起き上がってトイレへ。このとき、おしるしがあったときのためにつけていた、おりものシートには何もついていませんでした。

 

トイレから部屋へ戻ってきたそのとき。

パンツに生温かい感触が。

 

「トイレ後に尿漏れ!?」

と思いつつ確認してみると、さっきは真っ白だったおりものシートに、薄く血がついていました。

 

おしるしだ!」

そう思った私は、まずおりものシートを取り替えたのですが、、

 

何だかまだ違和感が…(´Д` )

 

もう一度確認してみると、またさっきと同じように血が。しかもジワッと濡れてる感じ。

 

 そこで初めて気付きました。

 

「これ、破水したかも!!」

 

おしるしだけなら出産まで1週間くらいはあるかもしれないけど、破水なら即入院。

 

なんだか緊張してテンパってしまい、

とりあえず母を呼びました笑(里帰り中)

 

 

AM4:40 産院に電話

母と話し、とにかく産院に相談してみようということで電話。

電話に出た助産師さんに話したところ、 

 

「破水だと思うので、入院準備して来てください。」とのこと。

 

いよいよだー!!!

 

準備は出来ていたので、運転してくれる予定の父を起こしました。

 

AM5:00 産院へ出発

両親と3人で向かいました。

念のため夫に電話してみるもつながらず笑

↑爆睡だったそうです(¦3[▓▓]੭ु⁾⁾ 

 

AM5:20 産院到着 助産師さんによる内診、検査

早速診てもらうことに。

緊張していたので、血圧が上130もありました…(/ _ ; )

 

早速尿検査と内診をしましたが、破水で間違いないだろうとのこと。

またモニターでチェックすると、自分では気づかないくらいの弱い陣痛は始まっていたみたい…!!        キャー!!

 

ただ、子宮口の開きが1.5cmくらいとのことで、まだまだ時間かかりそうだねぇと言われる。。 

 

破水したこの状態でも、お腹の赤ちゃんはいつも通りシャックリしていたのが面白かった笑

 

AM5:30 抗生剤投与

膣剤と飲み薬を。8時間に1度とのことです。

 

AM6:45 入院生活start 両親は一旦帰宅。

破水しているのでそのまま入院。

産院で用意された服(その服で分娩)に着替える。

 

…ここから長い長い戦いが始まりました!!

 

 

続きはこちらです↓↓

 

mycolor-is.hatenablog.com

 

 妊婦さん向けの記事はこちら↓

mycolor-is.hatenablog.com

 

 

 

それではまた***