ママをもっと自由に♡

マイペースなママの、自分の感覚のまま、わがままに生きたい、そんなブログ

ブログ開設から1年。再び大好きな3月が。

こんにちは、お久しぶりの更新です。

いつの間にか、ブログ開設から1年経っていました!笑

 

mycolor-is.hatenablog.com

 

また、大好きな3月が始まりました。

自然とタイピングしたくなりまして。(単純)

今日は娘も寝てくれたので、いくつか記事を作りたいなと。

 

こんな感じのマイペース更新ですが、

いつも読んでくださる方がいるみたいで。

本当にありがとうございます!!

 

1年前妊婦だった私は、今は生後9ヶ月の赤ちゃんのママ。

なんだかどんどん変化していて気持ちが追いついてないですが。。

いつでも素直なままの自分を発信していきたいと思います。

 よろしくお願いします!

 

さて、たくさん作りたい記事あるぞ〜!!

 

 

 

 

私の出産記⑤〜内診グリグリと陣痛促進剤、長い間抱えることになる悔しさ〜

 妊婦さん向けの記事はこちら↓

mycolor-is.hatenablog.com

 

こんにちは!!

久しぶりに、私の出産記を更新したいと思います。

今日で7ヶ月。

お座りもハイハイもしてます。 

f:id:mycolor-is:20161218002845j:image

最近可愛くてたまらん

 

 

 

これまでの記事はこちら↓↓

私の出産記①〜破水したときのこと〜 - my color is...♡

私の出産記②〜出血に怯えながらの陣痛待ち〜 - my color is...♡

私の出産記③〜微弱陣痛との孤独な闘い〜 - my color is...♡ 

私の出産記④〜夫合流&まさかの嘔吐、体力の限界を感じる〜 - my color is...♡

 

 

微弱陣痛…ただ耐えることしか出来なかった、これまでの状況が大きく変わります。

 

良かったらお読みください!!

 

 

 

9:13 外来の診察室へ

先生に診察してもらえるということで、夫に支えてもらいながら移動。

顔面蒼白、意識朦朧、フラフラ。。。(ここで合流した母談)

 

 

このタイミングでの内診グリグリはこの世のモノじゃない

まずは内診。割れそうな腰を抱えながら内診台へ登る。。

カーテンの向こうに先生登場。

「はい、じゃあ内診しますね、内診、内診ね」

ここの先生は内診のとき親切に何度も教えてくれます笑

お決まりの 子宮口の開きチェック ですね。

お願い、開いててくれ。。

と思ったその瞬間、

 

 

 

グーリグリグリグリグリグリグリッッ!!!

 

 

・・・痛いっ、痛い、痛い〜〜〜〜〜〜!!

う、う○ちが出そうです〜〜涙

 

⇧これ本当に叫びました。

 

先生「うん、そんな風になってくるからね〜、はい、じゃあ診察室でお話しますね」

 

 

内診はいつも痛いと思ってたよ、でもなんなんだよこの痛さ、

今日はもう既に十分痛くなってんだよ、

 

なんなんだよ!!!

(心の声)

 

今のが噂の内診グリグリか…この世のモノじゃないわ

(解説)

moomii.jp

 

 

抜け殻になった私はフラフラになりながら診察室へ移動。 

 

 

診察室。打ちのめされた私。

夫と母も一緒に入室。

もはや普通に座ることもできず、夫にもたれかかりながら話を聞く。

とにかく言われたことは、

 

  • 子宮口の開き4cm。今一番しんどいところ。吐くこともある(吐いた)
  • 今の陣痛では まだ産まれない
  • もっと痛くならないと まだ産まれない
  • 既に吐いてるし体力も落ちてるので、ビタミン剤の点滴と促進剤を入れます
  • いいですか???

 

以下、私の頭の中

 

え。。。。え。。。。こんなに痛いのに、、

先生の話をちゃんと座って聞けないくらい痛いのに、まだまだかかるの、、??

促進剤使う理由が、私の体力がなかったからなの??

妊娠中のんびりしすぎたのがダメだったの??

もっと歩くべきだったの??昨日から全然寝てないから???

なんでなの??悔しい!!悔しい!!

でも、もう、きついよ、きつすぎるよ、どうしようもない!!!!

 

「・・・お願いします涙」 

 

様々な感情が渦巻いていたけど、決断だけは早かったと思う。

 

 

先生曰く、

「促進剤を使うと言ってもほんの少しから。少しずつなら赤ちゃんへの負担もそんなにかからないからね」

とのこと。

 

それを聞いて少し安心しました。

赤ちゃんが大丈夫なら、それがいちばん。 

 

 

 

悔しかった理由

陣痛促進剤を使うこと自体に抵抗はありませんでした。

でも、使うなら、もっといろいろ頑張ってから使いたかった。。。。

例えば、歩いたり、動いてみたり、マッサージしてみたり、

いろんな方法を試して、それでもお産が進まない時に。

バースプランを提出したときにも伝えていました。

  

mycolor-is.hatenablog.com 

 

 

実際どうだったかというと、私は、ただただ横になって耐えるしかできなかった。

何もできなかった。(とその時は思っていた。)

眠れなかったし、体力温存した方がいいのかな?とも思っていたし。

でも知らず知らずのうちに体力を消費してしまって。

もうそれが悔しくて。

正直、なんでこうなる前にいろいろ指導したりアドバイスしたりしてくれなかったの!?

なんて思いました。(この時お産が重なって放置されていることが多かった)

 

そして、実はこの感情、結構長い間引きずってました。。

 

今ならわかります。お産なんて、自分で簡単にコントロールできるようなものではない。

私は、無事に産まれることをただただ祈りながら痛みに耐えるだけで精一杯。

 

「無事に産まれたんやから、なんでもええやん。」

「陣痛中から夫に付き添ってもらえたんやからそれで十分やん。」

「私より大変な人もたくさんいる。」

 

と頭では思うのですが、

そう思うことで余計に辛くなり…

 

この記事を作成するために当時のことを振り返り、夫にも初めてシェア。

こんな風に思ってたんだと。

そうすることでやっと消化できた感じ。

 

 

 お産って女性にとって一大イベント。

どんなカタチであったとしても、様々な感情が出てくるのは当たり前のこと。

その気持ちはその気持ちで、大切に扱うべきでした。

 

yomidr.yomiuri.co.jp

etsuki-mw.com

↑「お産トラウマ」初めて知りました。

 

 

陣痛促進剤を打つ前に、、先生からの提案

 

「お願いします」と言った時には、もうなんだか肩の力が抜けていました。

もしかしたら少しでも早くこの状況を抜け出せるかもしれないと思ったから。

このフワフワした状態の時に言われた先生からの提案。

私は耳を疑いました。

 

 

先生「点滴する前に、気分転換にシャワー浴びて下さい」

 

 

 

・・・・!? シャワー!?

 

 

 

 

長くなってきたので続きはまた今度!!

 

 

 

続きはこちら↓

mycolor-is.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 妊婦さん向けの記事はこちら↓

mycolor-is.hatenablog.com

 

それではまた***

 

 

娘のハーフバースデー

こんにちは。またまたお久しぶりです。

 

先月のことですが、娘が生後6ヶ月になりました!

つまり、ハーフバースデー!!

 

お祝い(と言っても写真撮って親がケーキ食べただけ)は夫の休みに合わせて。

 

f:id:mycolor-is:20161206204528j:image

 

花束に見立てたものは、私が結婚式で使った花冠などを使って。

もともとニューボーンフォトでコラボさせたかったけど、

その頃はそんな余裕などなく…。

 

ハーフバースデーでやっと実現しました!

 

感無量…(;_;)

もう少し大きくなったら花冠を頭につけてあげようかと!!

 

半年、あっとゆーまだったよーな、すごく長かったよーな…。

センチメンタルに、、なりました笑

 

☆      ☆     ☆     ☆     ☆

 

あなたが生まれて半年
がんばってママになって半年
あなたはどんどん下りてきてくれたのに
ママの子宮口が開かなくて
長時間苦しい思いをさせてしまったね

あれから半年
1歳までの、半分がもう終わったんだ

抱っこしても、何しても泣いてた新生児の頃
初めてのスマイルはママじゃなくてパパにプレゼントしてたね
ママの方がずっと一緒にいてお世話もしてるのに、なんで!?と思ったけど
パパのことが好きな子でよかった
幸せでよかった
って安心したよ

そんなあなたは最近ママじゃなきゃダメなときが増えたね
眠いときはママしか無理
知らない場所でもママしか無理
泣いていても、大抵ママが抱っこすれば泣き止む
ズリバイでママの腕や膝に必死でしがみついてきたとき
「そっか、やっとママになったんだ」
って思ったよ
半年もかかったよ
半年もかかるんだね
甘くないんだね

乳腺炎で熱を出したママが少しでも寝れるようにと
ばぁばがあなたを連れ出したとき、
ずっとずっと泣いてたね
外にいるのに、家の中まで泣き声が聞こえてたよ
ママは布団の中で涙が止まらなかったよ
つらくてたまらなかったよ
でも、これがママなんだね

ありがとう
生まれて来てくれて
ありがとう
生まれて半年、ハーフバースデー、おめでとう

 

☆    ☆    ☆    ☆    ☆

 

こんな感じでなんだかじーーんと来てしまったハーフバースデーのお祝いでした。

 

f:id:mycolor-is:20161206205431j:image

お花が気になる…

 

 

それではまた***

 

産後5ヶ月、赤ちゃん連れで引越しました。

こんにちは!

今日はスーパームーンですね。大阪は雨で、お月さん見えそうにないですが…

 

はてなブログって、しばらく更新していないと通知が来るんですね!笑

気づいたら1ヶ月以上間が空いてしまいました。。

とてもとても忙しくてバタバタしていて。

 

 

というのも、もともと予定してはいたのですが、

10月末に引越しました!!

狭い狭い1Kから、少し広い1LDKへ!!

 f:id:mycolor-is:20161114232629j:image

9月は家探し(探したのは夫)、

10月から引越準備(全然進まなかった)

息つく間もないくらい忙しかったです(本当に息止まったらどうしようかと思った)

赤ちゃん見ながら引越なんて、本当に無謀でした。。

梱包が引越当日まで終わらず、なんと荷出しと同時進行…

死ぬかと思いましたw

 

でも、前の家でズリバイ&ハイハイが始まったらえらいことになってたので、

始まる前に、と。

結果大正解!!早速ズリバイしそうです笑

 

 

ただ、引越前から最近まで、そのバタバタが伝わったのか、

娘は全然寝てくれなくなり、夫婦ともにフラフラでした。。笑

里帰りから自宅に戻ったときはスンナリなじめた娘でしたが、

さすがに生後5ヶ月ともなると、よく分かるみたいで。。 

 

 

5月に生まれた娘はもうすぐ生後半年、ハーフバースデーです。

 

妊娠中の記録も、出産の記録も、まだまだ記事にできないまま

ここまで来てしまいました…。

 

落ち着いたら落ち着いたらって、

なかなか落ち着くことはないのだな。

 

産前は、ブログを書くとき、いつもたっぷりと時間をかけて記事にしていて

そういうやり方が好きだったので、

今どうしたらいいのか正直わからないでいます笑

 

でも、これも今の私、気が向いたときに、

やりやすい方法でするしかないなぁ。。

 

 

出産記録のような時間のかかる記事はなかなか書けないけど、

最近娘のために買ったお気に入りのものなど

またアップできたら、と思います♪

 

 それではまた***

妊娠発覚から1年

こんにちは!

昨日は、妊娠が発覚してちょうど1年の日でした!

f:id:mycolor-is:20160923011657j:image身体的にも、精神的にも、こんなにも大きく変化した1年は今までなかった{(-_-)}

あのとき数ミリ単位の細胞でしかなかった子が、
今はもう生後4ヶ月、ムチムチのフワフワで泣いたり笑ったり、、寝返りまでしていて、感動の毎日…今でもまだ信じられません…


ママのところに来てくれて、ありがとう***

 

 

以前もその日のことを記事にしました↓ 

mycolor-is.hatenablog.com

 

 


timehop ってアプリ、1年前、2年前、と過去の写真が毎日アップされて、育児日記代わりにオススメです。
1年前は、5w1d だったかな〜

 

はてなブログの、どなたかの記事で見つけて使い出したのですが…すみません、思い出せず涙

おそらく私のブログの読者になって下さってる方でした(*^_^*)

 

それ私だ!!

って思った方、あなたです!!笑

この場を借りて…ありがとうございます(*^o^*)

 

1年後は、アップされる写真が増えて、また違った感想になるのかな…

 

 

 それではまた***